帯に短し襷に長し

wildwings.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 07日

DHC-8-Q315「おおわし」

前回のボンバルディアの写真がエージェントさんに好評だったようなので、またボンバルディアです。

撮影日は2009年12月末、函館市の根崎競技場の土手の上から撮影しました。
やってきたのは2009年11月に第1管区海上保安部千歳基地に配属されたばかりの
DHC-8-Q315「おおわし(愛称)」でした。

a0142476_7494268.jpg

シャッタースピード優先AE(絞りF16 , 1/200秒)ISO200 露出±0 WB曇り

a0142476_7524099.jpg

シャッタースピード優先AE(絞りF22 , 1/200秒)ISO200 露出±0 WB曇り


シャッタースピードはもうちょっと遅くても良かったかな?でも、これ以上遅くすると・・・流し撮りできるかな??
もうすでに少しブレてしまっています。。。

ANAのボンバルディアのときには付いていなかった胴体の小さなヒレみたいなのとか、
観測用レーダー?なんかも装備されているみたいです。

当然のことですがこの機の着陸は時刻表に載っていないので、偶然出会えたのがとても嬉しかったです。
着陸するのかと思っていたら、タッチアンドゴーですぐに南の方向に飛んで行ってしまいました。

このDHC-8-Q315は第1管区海上保安部千歳基地のYS-11A「おじろ」が
老朽化によって引退したのに合わせて導入された機体です。
YS-11A「おじろ」と言えば、大火傷をしたロシアのコンスタンチン君をサハリン空港から丘珠空港まで輸送した機として有名です。
一度YS-11も撮影してみたかったです。
[PR]

by wildwings | 2010-01-07 07:58 | 飛行機


<< どんど焼き      雪化粧 >>